【セブンルール】静岡おでん『おがわ』のお店・メニューを紹介『中津川真生子』

画像はイメージです

2020年2月11日(火)放送の【セブンルール】で紹介される静岡おでん『おがわ』のお店情報をチェック。

静岡おでん 新静岡駅「おがわ」


食べログ
  • 牛すじ 150円
  • 糸こん 120円
  • たまご 120円
  • 昭和23年の創業
  • 70年間以上継ぎ足されてきたスープ
    味付けは醤油のみのだしを継ぎ足す
  • 多い時は一日1000本売れる
  • 県民のソウルフード 静岡おでんの人気店
  • 牛すじを2時間半煮込んだ出汁
  • 1日1000本販売する人気の牛すじ
Retty(レッティ)

静岡おでん おがわ(呉服町・静岡市街/おでん) – Retty

静岡おでんを代表するお店「おがわ」。創業60年の老舗のおでんは開店以来継ぎ足し続けている出汁が絶妙で静岡らしく黒い出汁。よく味がしみこんだ熱々のおでんには魚粉をふりかけて食べるのが静岡おでんの流儀。地元の人に愛され続ける行列必至の人気店。…

retty.me

住所 静岡県静岡市葵区馬場町38
電話 054-252-2548

中津川真生子さん

  • 静岡県出身47歳
  • 子供の頃は、おでんが大嫌い
  • 32歳の時、祖母の死を機に「おがわ」に戻り、母・光枝さん、弟の嫁・恵子さんと店を切り盛り
  • 好きなアーティストはB’z
  1. 糸こんにゃくは結ばない
  2. お客さんの自己申告を信じて会計
  3. 毎日おでんTシャツを着る
  4. 夕食は3家族分まとめて作る
  5. 子供のお弁当は必ず手作り
  6. 移動中はB’zを聞く
  7. 365日スープに火を入れる

[記事公開日]2020/02/11