【ヒルナンデス】『ナスと厚揚げの赤味噌煮込み』銀座 和久多 亀山さんのレシピ・作り方

画像はイメージです

2021年9月15日放送のヒルナンデス 「ナス」のベストな調理法で紹介された亀山さんの『ナスと厚揚げの赤味噌煮込み』情報。

ナスと厚揚げの赤味噌煮込み 

材料

ナス 1本
厚揚げ 切り分け 60g
ミョウガ 10g
オクラ  1本
八丁味噌(赤味噌) 20g
水 150ml
トマトピューレ 20g
豆乳  20ml
砂糖 12g
サラダ油 適量

作り方
  • 準備
    ナス ヘタ・お尻を斬り落とし縦半分切り、格子状に皮目に切れ目を入れ、3等分に切り分ける。ナスは 一度水でさらしあくを抜く。
    厚揚げ 一口大に切り分ける
    ミョウガ 尻尾を切り、縦に千切りして水でさっと晒し水を切っておく
    オクラ ヘタを切り十字に隠し包丁して熱湯で湯掻き、火が通ったら冷水で冷まして水気を取っておく
  • 八丁味噌(赤味噌)・砂糖を容器に入れて、を少しずつ足してのばし、豆乳・トマトピューレを合わせて煮込み用の出汁を作る
  • ナスを鍋に入れサラダ油を絡めてから火を付ける
    中火ぐらいでナスの表面に焼き目を入れる
  • ナスに焼き目がついたら、煮込み用の出汁と厚揚げを入れ中火で加熱
  • ナスと厚揚げに均一に味が染み込むように5分ずつ表裏ひっくり返して、15分煮込み、出汁の量が3分の1くらいになったら火を止め、5分程休ませる
  • オクラを入れて余熱で温める
  • ミョウガをのせて出来上がり
  • 5
  • 20
  • 1

内幸町駅「銀座 和久多(ぎんざわくた)」


食べログ

口コミ・予約

一休.comレストラン

銀座 和久多 (ぎんざ わくた) – 銀座/懐石・会席料理 [一休.comレストラン]

旬の味覚を八寸で〆は名物”季節の土鍋御飯”で至福のひとときを。季節の味わいを気負いなく愉しめる店として…。その料理は魚を中心に繊細かつ上品に吟味しており、そして暖かなサービスを大切におもてなし致します。銀座で味わう至福のひとときをお過ごし下さいませ。銀座 和久多の予約は一休.com レストラン。…

ホームページ

銀座で接待なら和食「和久多」へ。個室ございます。

銀座駅から徒歩6分、新橋駅からは徒歩3分と、両駅からのアクセスが便利の和食「和久多」です。完全個室と半個室を完備しており、接待やランチでの会食・顔合わせでのご利用におすすめ。美味しいお料理と空間で。…

住所 東京都中央区銀座8-3-1 銀座時傳ビル 5F
電話 050-5869-9995050-5591-0298

[記事公開日]