【栗の渋皮煮】レシピ・作り方をチェック きょうの料理 松田美智子の和食スタイル 2017年9月11日放送

画像はイメージです

2017年9月11日放送のきょうの料理 松田美智子の和食スタイルで紹介された、栗の渋皮煮のレシピ情報をまとめます。

同日放送の【栗と鶏肉の炒め物】レシピ・作り方

栗の渋皮煮

材料

1kg
重曹 大さじ1
三温糖 450g
ブランデー 1/4カップ
 4カップ
 

2日目の材料

三温糖 1/4~1/2カップ
ブランデー 大さじ2

準備

1、栗をぬるま湯につけて、厚手の紙タオルをのせ、一晩つける。

作り方

1、の水けを拭き、栗の底の部分に包丁で横に切り込みを入れ、頭に向かって引っ張るようにしてむく(薄皮の状態に)
3、鍋に栗を入れ、厚手の紙タオルをのせて水を入れ、強火にかけて沸騰したら重曹を加えて、弱火にして15分ゆでる
4、鍋を流し台に移して、鍋の縁にあたるように水を注ぐ(栗が外に出ないように)
5、栗を取り出しはがれた渋皮を楊枝で剥がしながら、取り除く
6、鍋に栗と三温糖を入れ、厚手の紙タオルをのせ、水を加えて火にかけ、沸いたら弱火にして20分間煮る
7、火を止めて一晩つける
 
8、鍋を中火にかけて、温まったら栗と煮汁の味をみて、三温糖を加え、沸騰させてから、ブランデーを加えて火を止める(粗熱を取る)
9、栗を取り出し、器に並べる
10、残った煮汁を火にかけ、アクを取りながら半量位になるまで煮詰め、ブランデーを加え⑨にかけて保存する

詳しいテキスト 「2017年9月号」

[記事公開日]2017/09/11